1. スローガン・基本方針

  2. 会長挨拶

  3. 岡山YEGのあゆみ

  4. 歴代会長

岡山YEGとはサブタイトル

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  1. スローガン・基本方針

  2. 会長挨拶

  3. 岡山YEGのあゆみ

  4. 歴代会長

平成25年度

平成25年度 「新岡山創造宣言」 ~私たちで創る、岡山の未来~

「新岡山創造宣言」
~私たちで創る、岡山の未来~

私たち、岡山商工会議所青年部は、会員総数300名に達し全国屈指の組織にまで成長し、20周年記念事業において新長期ビジョンを掲げ、まさに成長期から成熟期に移行しています。
昨今の社会環境に目を移しますと、行き過ぎた「市場経済主義」の矛盾から、「グローバル経済」は行き詰まりを見せています。低成長時代の中では、大企業主導型社会から地域の特徴や独自性を生かし、様々な立場の人々が、多元的なネットワークを構築する『新しい地域社会構造の創造』が必要になっていくのではないでしょうか。
今こそ、地域の若手経済団体である岡山YEGは、愛する郷土の未来のために、リーダーとしての責任を自覚し、具体的な行動を始める時です。メンバーひとり一人が岡山YEGとしての活動に積極的に参加することで、自企業の事業基盤である地域経済の活性化に貢献しているというリーダーとしての「自覚と誇り」を持ちましょう。
この街の若手リーダーとして、地域に元気と活力を生み出し、この街の未来を創り上げていくことこそ、私たちに課せられた使命なのです。
一人の力は小さいけれど、みんなで力を合わせれば大きな力になる、私たちの郷土岡山を、真に豊かで住みよい街にするために行動を始めましょう。

【重点目標】

1)組織力の強化
組織の基本的な定義は「共通の価値観をもち、共通の目標に向けて行動すること」です。組織がまとまって動くときに発揮される実行力と他に与える強い影響力こそが組織の持つ力です。
また全国大会開催に向けても組織力の理解と強化は必要です。組織力を強化し、この力を実感できるような取り組みに着手します。組織力強化に向け、段階的なステップを踏まえた組織運営を実行していきましょう︕
STEP1目標や目的を共有(情報発信と共有、ホウレンソウ、人間関係)
STEP2役割を超えた活動(担当や役割外の行動、新規行動、柔軟思考)
STEP3創造的なコラボレーション(創造性、知的な相互刺激、問題の練り上げ)

2)多様な主体との連携強化
岡山YEGが中核となり、行政や各種経済団体、その他の団体、大学など多様な主体と連携し、共通の課題解決に向け、様々な事業を推進していきましょう。

3)会員企業の経営力強化に向けた取り組み
複雑化、専門化する中・小規模事業の経営課題の解決に向け、親会の中小企業振興部等との関係強化や、独自の勉強会、研究会を通じて個々の会員企業の経営力強化と活性化を実現していきましょう。

4)新岡山創造に向けた政策提言活動
第一線の問題を発掘し意見を集約、総合的な判断により具体的な内容を盛り込んだ「新岡山政策提言」を策定し、提言を広く社会に訴え世論を形成し、力を結集して提言の実現を目指しましょう。その第一歩として、「提言書」を取りまとめ「提言」活動を実行しましょう。