1. スローガン・基本方針

  2. 会長挨拶

  3. 岡山YEGのあゆみ

  4. 歴代会長

岡山YEGとはサブタイトル

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  1. スローガン・基本方針

  2. 会長挨拶

  3. 岡山YEGのあゆみ

  4. 歴代会長

平成29年度

平成29年度 THE PRIDE for POWER ~ 岡山の誇りを地域 そして日本の力に ~

THE PRIDE for POWER
~ 岡山の誇りを地域 そして日本の力に ~

【基本方針】

今、我々岡山YEGが地域に求められていることは何なのか、更に地域に認められ、
この岡山に無くてはならない存在となっていくための考動とは何なのでしょうか。

岡山YEGは、5年前、平成24年度に20周年を迎え、“はたち”の大人へと成長しました。
その後、全国大会という貴重な経験をし、諸先輩方、
また現役会員のひとかたならぬ努力と情熱により、更に成長し、より固く結束した団体へと進化しました。

そして今年度、平成5年の設立から四半世紀の歳月を経て、25周年の節目を迎えることとなります。
多くの諸先輩、現役会員が努力と情熱を傾け、育んできた岡山YEGは、300名を超える組織へと大きく成長しました。
私達、岡山YEGは、これまでに築き上げられた創立以来の歴史と文化を伝承しつつ、
新たな文化の創造に向って歩を進め、成熟した岡山YEGへと進化し続けていかなければなりません。

更に長期ビジョン(2013-2017)の最終年を迎えるにあたり、
この4年間、岡山YEGは、新たな次期長期ビジョン(2018-2022)策定に向けて、
「新しい岡山を創造」し、「多種多様な結束と連携」をおこない、「今を超え」、「今を変え」、『NEO岡山YEG』へと進化してきました。
本年度以降、次なる岡山YEGへと繋いでいくため、しっかりと実践と検証を行なう必要があります。
『 高い志と目標を持ち、会員同士の調和と結束を大切にし、所属する事に誇りが持てる団体となる 』 を実践するため、
会員一人ひとりは「誇り」(PRIDE)ある考動を心掛けなければなりません。
同時に、『事業活動を通じ、岡山のアイデンティティーを発信し、地域と共に歩み地域のリーダーとなり、全国を牽引する組織となる』を実践するため、
岡山YEGブランドを発信し、地域経済発展の支えとなり、日本の「力」(POWER)となるべく活動をしていくことが重要です。

また今年度は、我々の同志、吉田大助君を日本YEG会長として輩出することになりました。
スローガンは、『THE POWER OF YEG ~信なくば立たず 信頼し合える同志と繋がるYEG~』 です。
この日本YEGの想いと、岡山YEGの想いをしっかりと繋いで行く考動こそ、次代の岡山YEGを創る礎になると確信しています。
同時に、数多くのメンバーを日本YEG、岡山県青連へ出向させていただくことになります。
地域を問わずその職務を全うしてもらうためにも、全力で協力し、全員で支えることで、
日本全国をリードする単会として、その「力」(POWER)を発揮して参りましょう。

今こそ、岡山YEGの誇りある考動が、次代を先駆けるべき青年の責務と信じ、更なる研鑽を積む必要があります。
自らの存在感をより高めるために情報発信をしていくことも大切です。
そのためには、全ての事業や活動が、地域岡山のため、会員一人ひとりのためを想い、
十分に考え抜かれた上で実行され、誇り高く思い切った考動をすることが必要不可欠です。
また、次代へ繋がる政策提言をはじめ、岡山市民の日、郷土の文化、
スポーツを通じたまちづくりに積極的に参画し、岡山YEGの魅力、そしてブランド力を最大限に発信していきます。
それと同時に、例会や親睦、交流活動をはじめ、事業活動の中から、様々なビジネスチャンスを創出することで、
会員自身が成長し、それにより自企業の成長を目指し、結果、地域経済発展を支える存在になることが必要です。
このような皆さんの「誇り」(PRIDE)ある考動が、更に多くの同志を引き寄せ、岡山YEGの大きな「力」(POWER)の源を創っていくのです。

地域岡山により認められ、地域岡山に無くてはならない存在となるために、会員一人ひとりが調和と結束を大切にし、
岡山YEGの強いチームワークを「誇り」(PRIDE)とし、その大きな「力」(POWER)を、
愛する郷土おかやま発展の為、オール岡山YEGで真剣に取り組み、楽しみながら、咲き誇れる一年としましょう。

『THE PRIDE for POWER ~岡山の誇りを地域 そして日本の力に~』
我々のPRIDEを、我々のPOWERを、次代の岡山YEGへ繋いでいこう!

【重点目標】

会員充実度・地域貢献度の向上

【INSIDE(会員)】

  • PRIDE・・・調和と結束:ベクトルを合わせた考動をしよう!
  • POWER・・・充実した事業:様々なビジネスチャンスを創出しよう!

【OUTSIDE(地域)】

  • PRIDE・・・地域に認められる考動:次代へと繋がるまちづくり、ひとづくりをしよう!
  • POWER・・・岡山YEGブランドの発信:岡山YEGの魅力を発信しよう!