1. スローガン・基本方針

  2. 会長挨拶

  3. 岡山YEGのあゆみ

  4. 歴代会長

岡山YEGとはサブタイトル

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

  1. スローガン・基本方針

  2. 会長挨拶

  3. 岡山YEGのあゆみ

  4. 歴代会長

令和元年

6月|岡山市民の日PR活動&ファジアーノ岡山観戦ツアー

岡山YEGが岡山市に提言し2012年に制定された「6月1日 岡山市民の日」を盛り上げようと5月31日と6月1日の両日PR活動を行った。
31日は岡山駅前でチラシやポケットティッシュを配布しPR。岡山YEG会員を中心に岡山青年会議所(岡山JC)、岡山市の職員ら総勢80人が参加した。中央階段前では、仁戸田会長、古市聖一郎岡山JC理事長らで横断幕を掲げ「6月1日は岡山市民の日」「もっと岡山が好きになる日」「みんなでファジアーノ岡山を応援しよう」と通勤、通学者に呼び掛けた。
1日は、サッカーJリーグ公式戦「ファジアーノ岡山VS愛媛FC」が「岡山市サンクスマッチ」として開催。岡山商工会議所女性会、岡山JCの方々にもご協力いただき、小学生を対象に岡山市民の日とファジ丸がデザインされた記念缶バッジをプレゼントするなど、試合前から笑顔であふれていた。
ファジアーノ岡山観戦ツアーには、会員、家族ら180人が参加。試合前にスタジアム見学を行い、ピッチの中で練習風景の見学、シュート体験や選手の入場をハイタッチで迎えるなど大人も子どもも大いに楽しんだ。また、試合開始直前の大森市長あいさつ時には、「岡山市民の日」の横断幕を持ちPRした。
試合は、1対0で見事に勝利し全員で喜びを分かち合うことができた。6月とは思えない暑さだったが、PR活動、応援にとさわやかな汗を流し、充実の2日間となった。